投稿日:

髪の健康は、洗髪の仕方とドライの仕方で決まる!!!!

髪の健康は、キューティクルの痛みが大きな要因になっています。どんな高いシャンプーやトリートメントを使っても、洗髪の仕方や紙の乾かし方で大きく変わってきます!!
もちろん、髪に良いシャンプーやトリートメントを否定しているわけではありません。
髪の洗髪はしかっり濡らした髪に、手のひらで泡立てたシャンプーをのせ、地肌を優しくマッサージします。全体の汚れが落ちたら、かみに指を通す感じで、揉んではいけません!!
むやみの揉むと、濡れているときのキューティクルが剥がれてしまいますので、指を通すだけでいいのです。これで髪についていた汚れもしっかり落ちます。
キューティクルを剥がさないことが重要です。トリートメントを付けて洗い流し指通しがよくなってもタオルでゴシゴシ拭かないで、髪を包んでたたくようにタオルドライをすることも、キューティクルを傷つけないための方法です。こうして概ね水分が取れたら、ドライアーのターボを利用して大容量の風で髪を乾かします。指でそっと髪をすきながらしっかりと乾かします。この時絶対櫛は使わないことが、ポイントです。濡れている髪のキューティクルは櫛でとかすだけで、剥がれてしまいます。
しっかり乾いたら、冷風で髪を落ち着かせます。これが髪の艶と落ち着きにつながるのです。
この方法で天使の輪が生まれます!!!